NIKON F2 と Kodak E100

Nikon F2

Ai Nikkor 28mm F2.8S

KODAK E100

 

静かな禅の空間、京都は瑠璃光院。

さすがに感度100はチト辛い環境ですが、NIKON F2にリバーサルフィルムを詰め込んで楽しんでみんました。

ワイドビューで観るその世界は、宛ら映画のような美しさ。そこは、宇宙という概念からも解き放たれたような時空を超えた物語が広がります。

移動制限が解除された週明けの月曜日とあって、やや人混みは感じられるものの、ゆっくりとしたその空間を過ごせることが出来たのはありがたいことでした。

残念だったのは、三脚は使えない中、絞るとと葉っぱの揺れ動きよりも自分の腕力が動いてしまう情けなさ。

嗚呼・・・。

 

 

 

 

Nikon F2

GN Auto NIKKOR 45mm F2.8

KODAK E100

 

勢いのある緑の海。

揺らぎゆくそのうねりは、心を騒つかせる。

静かなるその凪ぎは、考えを落ち着かせる。

 

 

 

Nikon F2

Ai Nikkor 28mm F2.8S

KODAK E100

 

現実と、その現実を写り出すその狭間に溶け込むように、流れ込まれてしまいそう。

 

 

 

 

Nikon F2

GN Auto NIKKOR 45mm F2.8

KODAK E100

 

表と裏の世界を中庸でつなぐ空間。

 

 

 

Nikon F2

Ai Nikkor 28mm F2.8S

KODAK E100

 

フェアリーに邪魔され、手ブレしてしまった。

「静かにさせてよっ」って。

ごめんね。

 

これ、ダイレクトでポジをルーペで見ると、感動するんだよね。

 

 

 

Nikon F2

GN Auto NIKKOR 45mm F2.8

KODAK E100

 

静かな京都の夏の始まりを楽しめた。